汚いお尻をケアするには?誰もがうっとり♪美尻にする方法

お尻を汚いままケアせずにいる方って、多くありませんか?

 

お尻がザラザラだったり、黒ずんでいたり、
女性としては、お尻が汚かったらスグキレイにしますよね。

 

お尻は、いつも座って摩擦があったり、
ムレたりする過酷な環境にいるんですね。

 

ですから、お尻のお肌は、ザラつきがでてきたり、
黒ずみが出てきたりしてしまうんです。

 

特に、お尻がザラつきがでてきたりしたら、
お尻のお肌が荒れ始めている証拠。

 

早めに、汚くなる前に、お尻をケアしてあげましょう。

 

お尻のザラつきのケア方法は?

 

お尻のザラつきは、お尻のお肌が下着や服で
擦れてしまい、お肌の表面(角質)がボロボロになるためです。

 

ですので、お尻のザラつきをなくすには、
お尻へのダメージを減らすこと。

 

普通に座っているだけでも、お尻に全体重がかかりますので、
お尻のお肌に刺激を与えています。

 

ただ、座るときや歩くときに、下着などと擦れてしまい、
座り方や歩き方を改善しても、治りにくいです。

 

そこで、まずお知りのザラつきを治すには・・

 

1.下着の素材を変える、締め付けないようにする

 

ナイロン製の下着を使っているなら、お肌と擦れやすいので
やさしい材質の下着に交換してみてください。

 

また、締め付けがキツイ下着だと、擦れやすいです。
少し締め付けが弱い下着にしてみてください。

 

2.お風呂での洗い方を気を付ける

 

お風呂でお尻をゴシゴシ洗ってますか?
もし、ゴシゴシやっているなら、優しく洗うようにしてください。

 

お尻がザラつきがヒドイ時は、石けんの泡で洗うようにして
摩擦を起こさせないようにするといいです。

 

3.座りすぎない

 

ずっと座っていると、お尻に負担がかかり、
お尻の肌が角質化して、硬くなり、ザラつきやすくなります。

 

お仕事で、座りっぱなしの場合は、足を組んだり、組み替える動作を
しないようにする、といったことで少し改善されます。

 

また、イスに柔らかいクッションをおいて座ると
お尻へのダメージも減ります。

 

4.お尻専用の美容ジェルを使う

 

いつもお尻のザラつきが気になる方、急いでキレイにしたい方は、
お尻専用の美容ジェルをつかうことをおすすめします。

 

お尻専用の美容ジェルは、お尻の硬くなった角質層を
柔らかくし、美容成分が、ザラついたお肌をスベスベ・なめらかにします。

 

セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンといった肌力をアップする成分も
入っているので、お尻のザラつき防止にもなります。

 

今だけ、60日間返金保証も付いているので、
もし、お尻のザラつきをキレイにしたいのでしたら、お試ししてみはいかがでしょうか。

 

 

ツルツル・ピカピカのお尻にスグしたい方はコチラへ